境内のご案内

About Keidai
溝旗神社の境内は ふらっと立ち寄れる憩いの場所です。
お参りのイラスト

境内マップ

Map

肇国神社

ご祭神
天目一箇命(アメノマヒトツノミコト)
天照大神
飛行兵の英霊

岩戸開きの際に刀や斧、鉄鐸を作ったとされ、製鉄・鍛冶の神さまとして神話に語られています。航空技術を学ぶ学校生の守り神として、当時手厚くお祀りされました。

白山神社、秋葉神社

神門より奥には肇國神社と並び白山神社、秋葉神社がお祀りされています。白山神社は元々現在の白山小学校の地にお祀りされていました(白山神社・森本神社)。肇國神社、白山神社、秋葉神社へのお参りはこちらよりお参り頂きます。

ご神殿

ご祭神
素戔嗚尊(牛頭天王)

疫病を鎮めるために創建されたと伝わり、古くから災厄除け、開運の信仰を厚く寄せられます。戦火により建物は焼失するもご神体は避難御安泰を得ました。文化勲章受章の伊東忠太の設計図も焼失を免れ、戦後設計図を基に造営されました。

社務所

神社の総合案内所です。建物の一部は戦火を免れた明治22年建築物を移築。お札、お守り、御朱印などの授与、ご祈祷の受付などもこちらまで。神社にお越しの際はお気軽にお立ち寄り下さい。

手水舎

伊東忠太による造営時の現存する唯一の建造物。ご参拝の前には手水舎にて身と心を清めてからお参り下さい。

※管理上手水に水が入って無い場合があります。その際は社務所前の手水を利用下さい。

溝旗公園

溝旗公園は、神社からもアクセスできる町中の公園です。

ブランコ・すべり台・シーソー・砂場・鉄棒といった遊具があり、夏にはミニプールで遊ぶこともできますよ!

ご神木(よの木)

空襲による業火からその場を守り抜き、その厄を除くも大任を果たし没した大木の地より新たに生まれたご神木です。

ご神木の脇には「おしゃごじ二福神」が祀られています。「しゃごじ」とは「ふさぎの神」「来るなの神」ともいわれ外から悪いもの(病気や災厄)が入るのを防ぐ神と伝わっています。

天王坊稲荷神社

境内には「おしゃごじ二福神」もお祀りされていて、お稲荷様、大黒天様、恵比寿様と商売や食に関するご神威高い神様が一同に会する大変縁起の良い神社です。中央卸市場が近くにあった時代は市場関係者などの商売人が連日多くお参りしていました。

鳥居、狐の石像、灯籠は戦火に耐え、焦げ跡は当時の状況を今に伝えます。

見どころ

Access
岐阜駅から歩いて散歩しませんか。

岐阜駅から北東方向へ5分程度で溝旗公園を見つけることができます。伊東忠太が設計した本殿や、空襲の中焼け残った稲荷神社の石塔は、今もその跡を残します。